本文へスキップ

青葉台美顔教室は、ニキビ・シワ・シミなどのお悩みをお客様と一緒に解消していきます。

電話でのお問い合わせはTEL.045-984-3070

〒227-0055 神奈川県横浜市青葉区つつじが丘23-11

ヒカリメゾン青葉台506

MAIL.966aoba@k01.itscom.net

美顔教室とは


店長より

”美は一日にしてならず”
生き方、そして周りの支援もあってこそ叶うものです。
「若いときの美しさは天からの贈り物ですが、年を重ねてキレイになるのは自分からの贈り物」こんな言葉をみつけました。
お客様に支えられ、青葉台に店舗をかまえてまもなく20年数年…。
最近は、ニキビのお手入れに加えて、アンチエージングコースのエレクトロポレーションが人気です。即効性もありますし、青葉台教室はリピーターが凄く多いです。アットホームな雰囲気の青葉台教室で、楽しくお手入れしながら素肌美人になりましょう。

美顔教室ってどんなところ?

「自分の肌のことなんだから、誰よりも詳しくなりたいっ!」


美顔教室では、お客様ご自身で美しくなれる「クロロフィル化粧料を使用した美顔技術」を、肌のプロフェッショナルである美顔師(カウンセラー)がお伝えしています。お客様にはテキストを使いながらヒフの知識を十分にご理解していただいたうえで、美顔技術のレッスンを受けていただきます。教室と言っても決まったカリキュラムや授業ではありません。お客様の好きな時にご予約いただき、教室を自由に利用してお手入れを続けていただけます。教室の利用料や美顔器などの使用料ももちろん無料。掛かる費用は普段ご使用になる化粧品代だけです。


化粧品の正しい使い方

「化粧品の効果を最大限に引き出すには、適した使い方が大切です」


出来るだけ、肌に刺激を与えず、肌を守り抜く。ここから出発するクロロフィルのスキンケアは、ヒフ治療により近い「手」当てと呼びたいもの。人の「手」を当てて、どこまでが心地良い治療で、どこからが刺激になってしまうかを見極めるのが重要でした。コットンではなくガーゼを使う、ヒフの割線(毛なみ)にクロスしたパッティングの動きを厳守する、リズミカルに一定の速さで「手」を動かすことで、心理的にも満足感を得るなど、クロロフィル美顔教室でなければ体験できないスキンケアの極意が確立されています。


膏薬療法を応用発展させて開発した独自のクロロフィル化粧品

「お肌に悪いことは一切したくない。これがクロロフィル美顔教室の理念です」


美顔教室のお手入れはお肌に対して最も刺激が少ないと言われる昔の膏薬療法を応用したものです。美顔教室で使われる「パスター」と呼ばれる独自の化粧料には、お肌を徹底的に守る包帯のような役目があり、刺激物を直接お肌に触れさせないようにしたり、有害光線を散乱させるような働きをします。クロロフィル化粧料は単なる化粧品としてではなく、あくまでもヒフの細胞に直接働きかけてヒフを正常に保つための医療部外品から出発しています。

 

クロロフィル独自のお化粧方法

「お肌に負担をかけない。それがクロロフィルの”網目のお化粧”」


”網目のお化粧”というのはヒフの代謝活動を妨げないように網目でお化粧を仕上げていく方法です。私達のヒフは、皮脂膜という「天然クリーム」で覆われています。この皮脂膜は生理的に「網目」をつくり、大切なヒフ呼吸を妨げないようにしながら、角層に適した水分を維持したり、弱酸性に保って、色々な仕組みを持ってヒフを保護する役割を担っています。”網目のお化粧”は、この皮脂膜の生理的役割を活かし、その人に適した「網目」をつくる事によって、汗や皮脂を押さえ込まない軽くて気持ちのいい、ヒフ呼吸を妨げないお化粧です。


shop info店舗情報

青葉台美顔教室

〒227-0055
神奈川県横浜市青葉区つつじが丘23-11
ヒカリメゾン青葉台506
TEL.045-984-3070
FAX.045-984-3070
MAIL.966aoba@k01.itscom.net

携帯サイトはこちら